亀松NET
HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

狛亀・亀像スポット

天御中主神社あめのみなかぬしじんじゃ

所在地千葉県佐倉市上志津962
アクセス志津駅(京成本線)から徒歩15分
入場料等無料
公式サイト神社のひろば(千葉県神社庁監修) 天御中主神社
http://www.jinja.ne.jp/ycDB/...

参道入口の右手には竹林が広がっています。
全面に彫刻が施された社殿は、覆屋(おおいや)で保護されています。
天御中主神社の入口天御中主神社の社殿


社殿の右側には、「高砂」の彫刻があります。
以下から構成されている非常におめでたい図柄です。

  1. 一つの根から生え出た黒松と赤松(相生の松)
  2. 熊手(九十まで)を持った翁と箒(ほうき=ははき→はく→)を持った媼の老夫婦
  3. 千年生きる鶴と万年生きる亀の雌雄二対
天御中主神社の社殿天御中主神社の亀彫刻


左の蓑亀は、顔の部分が残念ながら欠けているようです。
双方の亀にうっすらとほこりが積もっていますが、それさえも彫刻を引き立てているように感じます。

天御中主神社の亀彫刻天御中主神社の亀彫刻


社殿の背面(写真左)と右側(写真右)にも素敵な彫刻があります。

天御中主神社の彫刻天御中主神社の彫刻


HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

離してくれ!

Copyright© 2010-2014, Kamematsu. All rights reserved.