亀松NET
HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

狛亀・亀像スポット

別宮八幡社べつぐうはちまんしゃ【その1】

別宮八幡社【その2】へ 狛亀について

所在地大分県豊後高田市香々地3596-1
(香々地3546付近)
アクセスバス停 香々地から徒歩5分
入場料等無料
公式サイト豊後高田市 牛と一緒に“豊作祈願”!
http://www.city.bungotakada.oita.jp/dekigoto/...

国東半島に鎮座する神社です。
(写真左は、宇佐市内から国東半島の山々を眺めたもので、写っている列車は特急ソニックです。)

参道には、潮観橋という石橋がかかっています。

国東半島の山々別宮八幡社の潮観橋


横に長い拝殿の奥に本殿があります。

別宮八幡社の拝殿別宮八幡社の本殿


鳥居の前に狛亀が置かれていますが、その上に松が生えているので、「亀松」になっています。
写真右は、2層の屋根を構えた楼門です。

別宮八幡社の狛亀別宮八幡社の楼門


亀の上に犬がのっているので、「犬・亀&犬・亀型」の狛亀です。

別宮八幡社の狛亀 別宮八幡社の狛亀


犬がのりやすいように、亀の甲羅はパンケーキガメのように平らになっています。
蓑亀なのですが、蓑の部分が上に跳ね上がっているので尾のように見えます。

別宮八幡社の狛亀別宮八幡社の狛亀


右側の狛犬の左前足(黄色矢印部分)には、穴があいています。
設置後に穴があいたのではなく、風化して蜂の巣状に穴があいた石を削って狛犬にしたものと思われます。
あえて穴が目立つように作ったことで、狛犬の猛々しさが増しているように感じます。

別宮八幡社の南西11kmの場所に鎮座する貴船神社の「猫石」にも、同じような穴があいています。
(写真右の「猫石」の画像は、九州を中心としたB級ネタや珍スポットを紹介する九州大図鑑さんよりご提供いただいたものです。)

別宮八幡社の狛亀貴船神社の猫石(九州大図鑑さんご提供)


ちにみに、福岡県北九州市の八坂神社境内の手水石や、長崎県平戸市の一六神社の亀像にのった石にも穴があいています。


別宮八幡社【その2】へ 狛亀について

HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

離してくれ!

Copyright© 2010-2014, Kamematsu. All rights reserved.