亀松NET
HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

狛亀・亀像スポット

藤原/高城明神・諫早城址ふじわら/たかしろみょうじん・いさはやじょうし

狛亀について

所在地長崎県諫早市高城町1-5付近
アクセス本諫早駅(島原鉄道線)から徒歩15分
諫早駅(JR長崎線)から徒歩20分
入場料等無料
公式サイト諫早市
まちあるきエリア 諫早公園・眼鏡橋
http://www.city.isahaya.nagasaki.jp/kanko/kanko/k_01.htm

「亀城」とも呼ばれた諫早城は、写真左の山上にありました。

敵が城を攻めると、亀が手足を伸ばして山を押し上げ、敵が攻められなくするという伝説があるそうで、たしかに、亀の甲羅のような形をした山です。

現在、山上は広場になっていて、入口に鳥居があります。

諫早城址遠景藤原/高城明神入口


藤原明神と高城明神が祀られていて、その前に亀の台座にのった碑(亀趺碑)が置かれています。

藤原/高城明神藤原/高城明神と狛亀(亀趺)


諫早市教育委員会の案内板によると、左は1741年、右は1715年に建立されたそうなので、建立時期に四半世紀の差がありますが、英語の説明文で「pair」という単語が使われているので、左右一対であると考えて、狛亀と認定しました。

この亀趺碑は、がめんと(亀の塔)さんと呼ばれているそうです。

蛇足ながら、英語の説明文で「two pairs of tortoise-pagodas」(二対の亀の塔)と記載されていますが、正しくは「a pair of tortoise-pagodas」(一対の亀の塔)ではないかと思われます。

藤原/高城明神の狛亀(亀趺) 藤原/高城明神の狛亀(亀趺)


亀の形は似ていますが、顔つきは異なります。
右側は険しい表情をしています。

藤原/高城明神の狛亀(亀趺)藤原/高城明神の狛亀(亀趺)

藤原/高城明神の狛亀(亀趺)藤原/高城明神の狛亀(亀趺)


高台なので眺望が楽しめ、遠くに諫早湾を見ることもできます。

諫早城址からの眺望


狛亀について

HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

離してくれ!

Copyright© 2010-2014, Kamematsu. All rights reserved.