亀松NET
HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

カメ観賞スポット

ハブ博物公園【番外編】

ハブ博物公園【本編】へ

カメ密度★★★☆☆(★5個が最高)
所在地沖縄県南城市玉城字前川1336
アクセスバス停 玉泉洞前のすぐそば
入場料等有料
公式サイトハブ博物公園
http://habu-park.com/

おきなわワールド 文化王国・玉泉洞
http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/

マングース VS ウミヘビ
マングースとウミヘビの水泳対決です。
昔は地上で繰り広げられたマングースとヘビの戦いは、今では水中戦に突入しました。
写真はスタートしてすぐのものなので、マングースがこのまま逃げ切るか、ウミヘビが体の長さを活かして追い越すかは、ハブ博物公園に実際に行って確認してください。
ハブ博物公園の水泳対決


マングースはかわいい顔をしています。
2匹一緒に丸まって寝ていましたが、撮影しようとすると1匹がカメラに顔を向けました。

ハブ博物公園のマングース


左は普通のハブで、ハブ博物公園というだけあってウジャウジャいます。
写真ではわかりにくいですが、右は淡いピンク色をした変わったハブです。

ハブ博物公園のハブハブ博物公園のピンクハブ


館内には、ハブに関する様々な展示があります。
例えば、このようなハブに咬まれた症状の写真も展示されています。

ハブ博物公園のハブ咬症写真



玉泉洞と王国村
併設されている鍾乳洞の「玉泉洞」と昔の沖縄の町並みを再現した「王国村」で撮影した写真です。

鍾乳石の下に川が流れており、驚くことにその中に魚がいました。
暗いため、なかなかうまく写すことができず苦労しましたが、どうにか魚の姿を写すことができたのが右の写真です。

玉泉洞の鍾乳石玉泉洞の魚


カメのような鍾乳石もありました。

玉泉洞のカメ鍾乳石


王国村には、沖縄県の天然記念物に指定されている琉球犬が飼育展示されていました。
虎毛の犬でしたので、模様だけ見るとネコのようです。

王国村の琉球犬 王国村の琉球犬


ハブ博物公園【本編】へ

HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

離してくれ!

Copyright© 2010-2014, Kamematsu. All rights reserved.