亀松NET
HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

狛亀・亀像スポット

池の観音いけのかんのん

所在地佐賀県唐津市相知町平山上393付近
アクセス多久駅、厳木駅(JR唐津線)から徒歩180分
バス停 瀬戸木場から徒歩60分
バス停 山口から徒歩80分
入場料等無料
公式サイトなし

標高500mを超える場所に所在しています。
業務無線局が多数設置されている標高764mの八幡岳山頂が、すぐ近くに見えます。
八幡岳


敷地は決して広くありませんが、観音像以外にも、石像が高密度で置かれています。
黄色矢印のところには、亀像があります。

池の観音全景池の観音の亀像

池の観音の観音像


狛犬の後ろに、亀像と石仏が並んで設置されていますが、左右一対のものではなさそうなので、残念ながら当サイトの狛亀の定義には合致しません。

池の観音の亀像池の観音の石仏


耳が垂れ、歯並びがきれいな亀です。
背中に何かがのせられていた形跡がありますので、元は亀趺(亀の台座)だったかもしれません。

池の観音の亀像池の観音の亀像


亀像の前には、個性的な狛犬が置かれています。

池の観音の狛犬池の観音の狛犬


国土地理院の2万5千分の1地図を見ると、池の観音の所在地周辺は「池」という地名のようで、地名のとおり、実際に池が点在しています。

写真左は、八幡岳の山頂から眺めた池です。
山頂からは、棚田を望むこともできます。

池の観音付近の池八幡岳から望む棚田

池の観音の訪問にあたり、所在地について唐津市相知支所産業課のHさんより丁寧にご教示いただきました。この場を借りてお礼申し上げます。


HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

離してくれ!

Copyright© 2010-2014, Kamematsu. All rights reserved.