亀松NET
HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

狛亀・亀像スポット

井倉洞いくらどう

所在地岡山県新見市井倉409
アクセス井倉駅(JR伯備線)から徒歩15分
入場料等有料
公式サイト岡山県指定天然記念物
高梁川上流県立自然公園
井倉洞
http://www1.ocn.ne.jp/~ikurado/

井倉洞の入口は断崖絶壁にあります。
高梁川たかはしがわにかかる橋を渡って洞窟に入ります。
井倉洞入口井倉洞入口


入口から少し進むと「登亀」と名付けられた石があります。
見事な蓑亀で、顔には目もあります。

井倉洞の登亀 井倉洞の登亀


長い時間をかけて鍾乳石(上から垂れ下がったもの)と石筍(落ちた水滴が固まりタケノコのように上に成長したもの)が連結した石柱です。

階段には、石筍ができつつあります。

井倉洞の石柱井倉洞の石筍


洞窟の出口には、男に捨てられ井倉峡に身投げした阿里佐という女性を祀った「阿里佐の宮」があります。

井倉洞の阿里佐の宮


井倉の滝をすぐ近くで見ることができます。
自然の滝ではなく、洞内の地下水を排水するための人工滝だそうです。

井倉の滝 井倉の滝


HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

離してくれ!

Copyright© 2010-2014, Kamematsu. All rights reserved.