亀松NET
HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

狛亀・亀像スポット

厳島六社大明神いつくしまろくしゃだいみょうじん

所在地山口県防府市台道179付近
アクセス大道駅(JR山陽本線)から徒歩20分
バス停 大道小学校前から徒歩10分
入場料等無料
公式サイトなし

現在の山陽道である国道2号から、旧山陽道に少し入った場所に鎮座しています。
厳島六社大明神入口厳島六社大明神の参道


石段をのぼった先に小祠が並んでいます。

手水石(写真右)の縁に開いた穴は、お参りするたびに少しずつ削っていったものと思われます。
何を祈願して、石に穴が開くほど繰り返しお参りしたのでしょうか。

厳島六社大明神の小祠厳島六社大明神の手水石


通りに面して「厳島六社大明神碑」と刻まれた石碑があります。
石碑によれば、蝮(マムシ)の被害が多く、厳島六社明神を勧請し小祠を祀ったそうです。

石碑の台石には、ヘビのように首の長い亀が3匹刻まれています。

厳島六社大明神の石碑厳島六社大明神の亀彫刻


ナガクビガメのような蓑亀です。

厳島六社大明神の亀彫刻厳島六社大明神の亀彫刻


高台にあるので、境内からの眺めも楽しめます。

厳島六社大明神からの眺望厳島六社大明神からの眺望


HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

離してくれ!

Copyright© 2010-2014, Kamematsu. All rights reserved.