亀松NET
HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

狛亀・亀像スポット

江の島岩屋えのしまいわや

所在地神奈川県藤沢市江の島2-5-2付近
アクセス片瀬江ノ島駅(小田急江ノ島線)から徒歩35分
江ノ島駅(江ノ島電鉄線)から徒歩40分
湘南江の島駅(湘南モノレール)から徒歩40分
入場料等有料
公式サイト藤沢市観光課・社団法人藤沢市観光協会
江の島岩屋
http://www.fujisawa-kanko.jp/spot/enoshimaiwaya.html

江の島の最奥部には、波の浸食によってできた「江の島岩屋」という洞窟があります。
第一岩屋と第二岩屋の2つの洞窟に入ることができますが、2つをつなぐ通路から亀石を見ることもできます。
江の島岩屋全景江の島岩屋の亀石


案内板によれば、地元の石材店の人がノミをふるったと言われているそうです。
潮が満ちてくると亀石は波に隠れてしまうので、事前に満潮時刻や潮位を調べてから見に行くことをおすすめします。
(ちなみに、潮位が120cmを超えると亀石を見つけにくくなりました。潮位はフィッシングラボさんのこちらのページで調べることができます。)

亀そのものの形をしていて、沖に向かって泳いでいるように見えます。

江の島岩屋の亀石江の島岩屋の亀石


洞窟の中には、江島神社の発祥地とされる場所があり、小祠が祀られています。

江島神社の発祥地


江の島には、これ以外にも多くの亀像や亀彫刻などがあります。
詳しくは、江島神社辺津宮(狛亀・亀像スポット)江島神社中津宮(狛亀・亀像スポット)および江島神社奥津宮(狛亀・亀像スポット)をご覧ください。

また、江島神社には、本物のカメもいます。
詳しくは、江島神社辺津宮(カメ観賞スポット)をご覧ください。


HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

離してくれ!

Copyright© 2010-2014, Kamematsu. All rights reserved.