亀松NET
HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

狛亀・亀像スポット

亀岡八幡宮かめおかはちまんぐう

所在地宮城県仙台市青葉区川内亀岡62
アクセス広瀬通駅(仙台市地下鉄南北線)から徒歩45分
バス停 川内亀岡から徒歩10分
入場料等無料
公式サイト亀岡八幡宮
http://hachimanguu.org/

長い石段の参道が続いています。
亀岡八幡宮入口亀岡八幡宮の石段


石段をのぼりきると社殿があります。
社殿近くの地下には、仙台西道路(国道48号バイパス)が通っています。

亀岡八幡宮の拝殿亀岡八幡宮の本殿


途中の手水舎に鶴亀の像があります。

公式サイトの由緒によれば、伊達家始祖の居城(現在の福島県伊達市保原町)に鎌倉の鶴岡八幡宮を勧請して神社を造営している際、霊亀が現れたことから「鶴」ではなく「亀」岡八幡宮としたようです。
何度も遷宮を重ね現在地に鎮座していますが、鶴亀像は神社の由緒と深く関係しているものと思われます。

鶴の像は彩色されています。

亀岡八幡宮の手水舎亀岡八幡宮の鶴像


亀の像は蓑亀で、フサフサの蓑が生えています。
神社造営時に現れた霊亀はどのような亀だったのでしょうか。

亀岡八幡宮の亀像亀岡八幡宮の亀像


亀の口から手水が出る仕組みのようですが、参拝時には出ていませんでした。

亀岡八幡宮の亀像


高台なので、境内から仙台市街中心部を望むことができます。

亀岡八幡宮からの眺望


HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

離してくれ!

Copyright© 2010-2014, Kamematsu. All rights reserved.