亀松NET
HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

狛亀・亀像スポット

神田明神かんだみょうじん

所在地東京都千代田区外神田2-16-2
アクセス御茶ノ水駅(JR中央線・総武線)から徒歩5分
御茶ノ水駅(東京メトロ丸ノ内線)から徒歩5分
新御茶ノ水駅(東京メトロ千代田線)から徒歩5分
末広町駅(東京メトロ銀座線)から徒歩5分
入場料等無料(神田明神資料館は有料)
公式サイト神田明神
http://www.kandamyoujin.or.jp/

JRや東京メトロの駅から近く、アクセスが容易な神社です。
参道から境内に入る際に、随神門(下の写真)をくぐります。
参道から見た神田明神の随神門


境内に入ってからこの随神門を振り返って見ると、黄色の矢印の2ヶ所に彩色されたカメ・ヘビ(玄武)の彫刻があります。

境内から見た神田明神の随神門


彫刻は左右で似ていますが、カメの向きが異なります。

神田明神の亀彫刻神田明神の亀彫刻


神田明神の随神門の模様彫刻の上には、亀甲の模様が並んでおり、その中にもカメ・ヘビが描かれています。


境内には、海の仲間に守られて大海原を渡るえびす様の像もあります。

神田明神のえびす像神田明神のえびす像


イルカやタイなどに混じって、えびす様の下方には、カメの姿が確認できます。
甲羅に藻が生えた蓑亀のようですが、ウミガメなので海草が生えているのかもしれません。

神田明神のえびす像のカメ神田明神のえびす像のカメ


HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

離してくれ!

Copyright© 2010-2014, Kamematsu. All rights reserved.