亀松NET
HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

カメ観賞スポット

清澄庭園きよすみていえん

カメ密度★★★☆☆(★5個が最高)
所在地東京都江東区清澄3-3-9
アクセス清澄白河駅(東京メトロ半蔵門線、都営大江戸線)から徒歩5分
入場料等有料
公式サイト東京都公園協会 公園に行こう
清澄庭園
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index033.html

庭園の中央に大きな池があります。
池に全国の奇岩名石が配されていて、カメ達の絶好の甲羅干し場所となっています。
清澄庭園入口清澄庭園全景


ニシキゴイに負けない大きさのミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)です。
コイのエサのお麩に喰いついてきます。

清澄庭園のカメ清澄庭園のカメ


甲羅干し場所の取り合いです。
石はたくさんあるのですが、お気に入りは共通しているようです。

清澄庭園のカメ清澄庭園のカメ


スッポンもいます。
眼と鼻だけ水面から出し、目立たないように泳いでいました。
甲羅干しする姿を見ることができず残念です。

清澄庭園のカメ清澄庭園のカメ


写真左は、黒化現象(メラニズム)が見られるミドリガメのオスです。

写真右は、うす茶色の甲羅のカメなので、イシガメだと思って撮影したものです。
拡大してみると、①首にすじ状の黄色の線、②横長の黒目、③甲羅に3本のキール(隆起)というクサガメの特徴が現れているので、もしかするとウンキュウ(イシガメとクサガメの交雑種)かもしれません。
(単に甲羅が泥で汚れているだけ?)

清澄庭園のカメ清澄庭園のカメ


池には、亀や魚だけではなく、鳥も多くいます。
アオサギが獲物を狙っていました。

清澄庭園のアオサギ


HOMEカメ観賞スポット狛亀・亀像スポット亀松BLOG

離してくれ!

Copyright© 2010-2014, Kamematsu. All rights reserved.